若 | 都会と田舎の違い

若

 

月曜パーソナリティー・若です。

先週のトークテーマ「わたしのサラメシ」では、各キャスターにお昼ごはんの思い出をお話してもらいました。

変わって第4週のテーマは「都会と田舎の違い」(テーマ提案者:リン)

どちらにも住んだことがある立場としてお話していきます。

 

*はじめに…

僕は生まれてから18年間は北海道の道東地区の田舎町を転々と移動し過ごしていました。
多分、Pod90sキャスターの中では一番、田舎に住んでいたと思う。
ここ1年半は北海道の県庁所在地、札幌市に在住しています。
そこで、両方に住んだことがあることから両者を比較していきたいと。

 

*都会の人が抱く田舎への幻想

田舎に住んでみたいという幻想を持っている人は捨てた方がいい。
本当に住みにくいだけです。

 

*「田舎」は2つある。

田舎の定義は人・場合によって2つ存在する。
1つは本当に右を見ても左を見ても何もないいわゆる田舎(若が住んでいたような。今回はこちら)
もう1つは都心部の郊外。少し移動すれば都心部がある。イオンがあるところ。
こちらは「都会」ではないだろうか。

 

*僕の住んでいた田舎

・誰にも言った事無いですが、僕の住んでいた町、多分北海道民でも「読めない」人がいる。
・コンビニは2つ。セブンイレブンがない。
・公共交通機関はバスのみ。JRはない。
・バスは良くて1時間に1本。次のバスまで2時間待ちなんというのはザラ。
・自分の住んでいる町にスーパーと呼べる場所がない。まともなスーパーはとなり町までいかないとなかった。
・田舎で買い物する場所といえば「ローソン」
・一番近い映画館まで片道2時間。
・つい最近までインターネットはADSLが主流でした。今は全域に光ファイバー網が引かれました。
・隣の家に住んでいる人がどこに勤めていていてどんな人なのかは知っていて当たり前。
・田舎独特の風習や文化があるのはマジ。
・嫌な噂もいい噂も一瞬で伝わるはマジ。
・僕自身は割と良い意味で自由に動けた。

 

*札幌という都会に来て1年半

・僕の住んでいる札幌市某所は田舎と言われることがありますが…それは甘え。
・電車・地下鉄・バスの乗り方が分からなかった。
・ゴミの分別がルーズ。(黄色の有料ゴミ袋がたまにドンキホーテの袋で捨てている人がいる)
・物価がなんとなく安い気がする。
・Amazonで注文したら田舎にいた時より1日早く届く。
・選択肢が多い。
・とにかく人が多い。
・上を見あげればビル。

 

*田舎も都会も共通しているなぁ…

・北海道の人は暖かいという幻想は潰した方がいい
・良い人も悪い人もいる。
・割と田舎も都会も車は飛ばす(北海道クオリティ)

 

*田舎と都会どっちが好き?

・田舎には田舎の良さがあるという考えがあるのは認めるけど、若者は多分理解できない。
・田舎をそれなりに発展させるには起爆剤が必要。
・都会が全面的にいいとは思わない。(僕は”首都・東京”という考え方が嫌い。東京自身が嫌いな訳ではない)
・札幌くらいの規模のところが一番過ごしやすいのではないだろうか。

The following two tabs change content below.

最新記事 by 若 (全て見る)

アクセスランキング参加中!

にほんブログ村 ネットブログ ポッドキャスティングへ
にほんブログ村