若 | 青春講座 モテないためには

若

先週のトークテーマの振り返りに半分以上の時間を割く、月曜担当パーソナリティー・若です。

今週のトークテーマは「青春講座 モテないためには」(テーマ提案者:けくの太郎)

果たして、”裏切り者”は誰なのか!?

 

 

【先週の振り返り】
先週のトークテーマ「わたしと選挙・2012」(テーマ提案者:若/月)

昨日、投開票が行われ結果、自民党が政権奪還を果たし第2次安倍内閣が発足することが決まりました。
これを踏まえて、今回の先週のトークテーマの振り返りをやっていきたいと。

*月曜日の人は正直、失望したらしい

投票率が戦後一番低かったそうだ。(59.32%)

正直、今回の選挙は悩むと思う。ただ、悩んでも政治を委ねる一人を決めなきゃいけないと思う。
「選ばなくていい」「投票に行かなくていい」なんていう選択肢はない。

 

*どうすれば投票してくれるのか?

ネット選挙を解禁すればいいんじゃないかという声もある。
技術的には不可能ではないはずだし、たぶんそうすると若い人の投票率は上がるだろう。
ただ、紙で自分の手で書くわけじゃないから安易に決めかね無い気がする。
選挙はアンケートじゃない。自分の意志を示すこと。そこまで考えている人は今の若者にいるだろうか。(もちろん居るはずなんだが)
たぶん、教育が悪い。そこまで政治や選挙に関してきちんと教えてあげていないんじゃないか。
知識を詰め込めばいいってもんじゃない。1人の国民として育ててあげないといけないはず。

 

*安易な選択をしていないか

片方がダメだったらまた元に戻せばいいかという風に安易に考えていないか。
ちゃんと政策を見比べた上で、決めたか。

 

*先週も話しましたが、選挙に行かない人は政治に口をだすなと。

 

*実家に住民票おいているから、仕事で忙しいから…は甘えであり、面倒くさいから行かないはもはや論外。

なんのために、「期日前投票」と「不在者投票」があるのか。
それはもはや「言い訳」にすぎない。

 

*白票は選挙に行っていないと同じかと。

 

*ちょっとおもしろいサイトを見つけました。「TeensOpinion」

10代によるネット模擬選挙。
今回の選挙を10代はどう見ていたのか?意見が見られます。
投票は10代のみでしたが、議論は20代以上の方でも見られます。是非、終わった今だからこそ。

 

*キャスターからの出ていた疑問「なぜ選挙は毎回日曜日に行われているのか」

これは、特に法律で決められているわけではないのですが、慣例となっています。
なぜ、日曜日なのか。理由は単純。多く人が選挙に行きやすいから。(仕事が休みなど)
平日にやると投票率が大幅に下がるでしょうという配慮です。

 

*これで、終わりじゃない。これからが、始まり。

一番の問題は選挙というイベントが終わって政治への関心が薄れていくこと。
選んで終わりじゃない。これから、選んだ人たちが何をやっていくのか。
これを見ていくのが一番大事、これからが全ての始まり。
次の”時”には僕も選挙権を持っているはずなので、次もしっかり選べる”有権者”でありたいと思う。
だって、一人を当選させるだけで莫大なお金(税金)がかかっているんだから。

 

【今週のトークテーマ:青春講座 モテないためには(テーマ提案者:けくの太郎/火)】

*はじめに…

あえて「モテないためには」を選ぶあたりがPod90sの世間に対する反骨精神が見えますね。
キャスター(あえて名前を出しませんが)の中には最近”リア充”に転職した裏切り者がいるみたいなんですが、
まるでそれに対抗するかのようなテーマ。
あっ…僕は裏切り者じゃないですよ。

 

*モテる・モテないとは何なのか

モテる = イケメン・カワイイ ではないし、女性に対してもモテると使う時があるので男性だけにつかう言葉じゃないはず。
また、誰か一人に告白されることも別に「モテる」ではないはず。
なんとなく複数の異性に好かれることを「モテる」と言っているような気がする。では、辞書的にはその辺りどうだろうか?

【日本語俗語辞書】
もてるとは異性から人気があることやちやほやされることである。もてるは多くの場合、多数の異性から好かれることを指すが、
「あんな美人にもてるなんてうらやましいよ」といったように特定の人から好かれる際に使われることもある。
もてるは古く江戸時代には既に使われており、持てるという書きも使われた。
また、昭和中期辺りからモテるというカタカナを併用した表記も使われる。

では、モテないはその逆を表しているのか。
やはり、 モテない = ブサイク ではないはず。その人の人柄や内面的なものも関係してくるのではないだろうか。

 

*「モテない」=「モテるの余事象」?

モテるためにはどうすればいいのか?の答えの逆が「モテないためにはどうすればいいのか?」の答えじゃないだろうか。
つまり、モテるための余事象。モテるためにはどうすればいいのかを考えれば自ずと答えが出るのでは。

 

*よく、モテキは人生に3回くるというのがありますが。

結局のところ、モテる・モテないって誰が判断しているのか。自分?それとも周り?
まぁでも、自分で「いやぁー俺モテまくって困るわー」ってあんまり言わないよな。(むしろそれを言う奴はナルシスト)
じゃあ周りが「いやぁー若くんってモテてるよねー」って言ってくれるの?言われたことないですがね。

 

*あれ?でも待てよ…モテないためにはを考えているということは”今はモテている”ということじゃない?

これは、テーマ提案者のけくのさんがモテまくっているということですね、わかります。

 

*モテないためには…(まとめ)

・そもそも異性に近寄らなければいい
・おしゃれにこだわらなければいい
・性格を異性から好かれないようにすればいい

The following two tabs change content below.

最新記事 by 若 (全て見る)

アクセスランキング参加中!

にほんブログ村 ネットブログ ポッドキャスティングへ
にほんブログ村