けくの太郎 | 初体験

けくの太郎

火曜日担当、けくの太郎です。
Pod90sもとうとう2月目に突入です。
今週のトークテーマは「初体験」。

以下は、収録前にざっくりと考えをまとめたノートです。参考までにどうぞ。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
初体験

辞書的意味の二番目→性体験 今回は省きます

初恋(初彼女)
中1の頃。小学校の頃から少しだけ仲良かった普通の女の子から告白された。
付き合い始めた頃は恥ずかしくて目もあわせられなかった。
結局何もできずに破局。自然消滅っぽい感じになった。

初公式戦(少年野球)
小4のとき。9番ライト。見逃し三振。半ベソになりながらベンチに戻ってった。

初ピアノ
小5の学習発表会(学芸会)

初バイト
塾。第一回目の授業。生徒とのコミュニケーションも全く取れず。ボロボロだった。
…etc
 ⇒総じてあまりいい思い出が無い

初ポッドキャスト

初生放送

程よい緊張感は確かに、今思えばだが、気持ちがいい。
「初」ってことは、次があるのを見越した上で使う表現なのでは?
あるいは、「二回目」「三回目」があったからこそ「初」っていう言い方ができる。
そして、二回目や三回目っていうのは、既に経験済みのことだから、確実に「初体験」よりはうまくいくはず。
だから、初体験にいい思い出が無い、あるいは初体験を思い出すと失敗ばかりが見えてくるのは当然のこと。

The following two tabs change content below.
けくの太郎

けくの太郎

けくの太郎

最新記事 by けくの太郎 (全て見る)

アクセスランキング参加中!

にほんブログ村 ネットブログ ポッドキャスティングへ
にほんブログ村